« 遠征報告2011・梅田先回り北九州行き編~北九州遠征~ | トップページ | 旅専用ブログ立ち上げました。 »

2011年7月11日 (月)

総力戦に思うこと。

「まだまだ先」と思っていた7月9日。

あっという間にやって来て、あっという間に終わってしまいました。

チラシ配りにもなかなか参加出来ない身として、

車にチラシを貼ってにわか宣伝部員となってうろついていたこの期間。

たくさんの方が色んな形でこのプロジェクトに尽力し、

県外に在住するトリサポは、この日に合わせて「3万分の1になろう!」と大分へ集結する。

あんなにドームが青く染まった光景は、ホントに久しぶりでした。

試合も、終始FC東京に押し込まれながらも懸命に跳ね除け、

逆にチャンスを作るも得点できず、

それでも、5連勝中だったFC東京を引き分けで抑えたトリニータ戦士たちに、

ホントに最高のエールを送りたいと思います。


試合前の恒例行事である“ニータン神社参拝”

この日も、試合前に向かいました。

何となく感じてはいたのですが、その「感」は大当たりで、

多分、初詣の時以来、宮司さんとお会いすることが出来ました。

もちろんの事、宮司さんも当日大銀ドームへ向かわれるとのことで、

お忙しいお時間の中、お話をさせて頂く機会を得ました。

その話の中で、

「今日の試合は、勝つか負けるか、が問題ではなくて、

久しぶりに、あるいは初めてサッカーの試合を見る人たちが、

いかに楽しめたか、“また見に行きたいな”と思ってもらえるか、

そこが一番重要なんです」

「まずは見てもらって、その雰囲気を味わってもらう。

“なんか楽しいなぁ”って思って、また見に来てくれる。

そこから徐々に選手の名前を覚えて行ったり、

誰がゴールしたとかを気にするようになったり、

そのうち試合の内容やらを気にするようになっていく。

そのスタートには、今日の試合は相応しいと思いますよ」


実際、私自身がその経過を追って今があるので、

ホントに、9日の試合を見て私のような人が1人でもいてくれたら・・・と。


大分に存在するチームだから、という単純な理由で、

トリニータを応援して来ている私ですが、

今回、大分を離れ県外で生活している方を始め、

「実は大分には縁もゆかりもないんです」っていう方まで、

ホントに全国各地から「大分トリニータ」の為に、

たくさんの「チカラ」が集まりました。


トリニータってすごいなぁ~


そんなトリニータを応援するトリサポでいることが出来て、

私は、本当に良かったと思います。




さて・・・


2007年の秋にmixiから逃げて始めたこのブログなんですが、

ちょっと形式を変えようと思っています。

ホントはすぱっと辞めてみようか?とも思ったんですが、

こんなブログでも楽しみにして下さっている方がいるようなので、

とりあえずメインとして残しておこうとは思っています。

バタバタする日常の中、あれこれと思案中です。

ちゃんと形が見えてきたら、またお知らせ出来ればと思います。

« 遠征報告2011・梅田先回り北九州行き編~北九州遠征~ | トップページ | 旅専用ブログ立ち上げました。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング