« 二度目の西京極。 | トップページ | 遠征報告2011・福岡経由京都行き編~メインの京都遠征~ »

2011年6月14日 (火)

遠征報告2011・福岡経由京都行き編~ちょっとだけアビスパvsセレッソ~

怒涛のなんちゃってW遠征から一夜明け、

今日からまたいつもの慌ただしい日常に戻りました。

昨日の今頃、蛍池駅を出発したなぁ。

一昨日の今頃、レベスタに着いたんだっけ?

ほんの1~2日前の事なのに、ずいぶん前の事のように感じます。

これって、充実してたって事なのかな?


さて。。。

今回の遠征は、タイトルの通り福岡経由の行程でした。

当初は、夕方大分港を出港するフェリーで出発する計画だったのですが、

その出発する11日の日中に、福岡でセレッソの試合があることを知って、

急きょ旅程を練り直しました。

何て言ったって、大分トリニータで育った選手が4人も在籍してるんですもん!!

生で見たいじゃないですか☆


と言う訳で、まずは福岡へGO!


しかし・・・

当初のフェリーで出発計画に合わせて休日希望を出していたので、

11日は夜勤明けでした。

順調に業務が進み、10時までに職場を出て一旦家へ戻り、

軽くシャワーを浴びて荷物を車に積み込んで大分駅へ向かえば、

遅くとも11時台のソニックに乗れると計算していたのですが、

土曜日は、スタッフが極端に少ないということを忘れていました。

結局職場を出たのが10時半前。

ここで30分以上のズレ。

シャワーを浴び、荷物を積み、大分駅東側にある駐車場に入って見れば、

駅舎に近いエリアは見事に埋まっていて、

かなり離れた場所に車を止める事になってしまいました。

結局、12時過ぎ発のソニックに乗り込み、博多を目指すことになりました。


博多方面へは、宝塚の全国ツアーや博多座公演、

父の病院受診で九大病院へ良く行っていたので、

ある程度は勝手が分かるのですが、

レベスタのすぐそばにある福岡空港へは、

大分から行ったことはほとんどありません。

記憶にあるのは、専門学校時代の研修旅行でハワイに行った時。

(あ!岐阜から帰るのに、大分行きに乗り遅れて福岡に飛びましたけど)

その時も、旅行社のツアコンの方の先導でついて行っただけだったので、

ひとりで行くのは今回が初めて!

博多でJRを降り、地下鉄に乗り換え福岡空港へ。

福岡空港から伊丹へ飛ぶ事にしていたので、

出発ターミナル内のコインロッカーにバックを預け、

路線バスでレベスタ方面へ向かうことにしました。


ここで一つ失敗しました。

路線バスで行く場合、最寄りのバス停を調べていなかったこと。

ふと見ると、車窓から見覚えのあるスタジアムが!!


い・・・行き過ぎた!!


すかさず次のバス停で下車。


1バス停分のロスタイムが発生(^^;


なんとかレベルファイブスタジアムへ辿り着きました。

F1000733 自身2度目のレベスタです。

今年は2度目のスタジアムが結構あります。

そのうちの2つは、トリサポとしてじゃないってのがね・・・

今回は“なんちゃってセレッソサポ”として、

去年は青い集団の一人として入場したビジター席へ。

入場して間もなく、にわかにセレッソサポが歓声を上げました。


「え??まさか!!」


なんちゃってセレッソサポとして観戦した初めての試合で、

初めて見たセレッソのゴールを決めたのが、

大分で生まれ育ったキヨだったなんて、何て奇遇!!


左手の薬指にキスしながら喜ぶセレッソのNo13が、

とても眩しかった☆


ソニック乗車中にツイッターをたびたびチェックし、

セレッソが前半で2点先取していることは知ってました。

今季、リーグ戦で勝ち点は取れても未だ「勝ち」がないセレッソ。

対するアビスパは、今季開幕以降まったく勝てず連敗中。

どちらのチームも「勝ちたい」気持ちは強かったはず。

でも、流れは完全にセレッソに傾いていました。

アビスパ側は、申し訳ないけどなす術もない、と言った感じ。

チャンスは作るものの、見ていてゴールの匂いが感じられない。

何かちぐはぐな感じを受けました。

逆に、セレッソは今までなんで勝てんかったん?と思う位、

ゴールに結びつきそうなシーンが幾度も。

それだけセレッソの方がチームとして熟していたのかなぁと思いました。


そして、0-3でセレッソが今季初勝利!

Img_1772 去年トリサポとして参戦した時は、

先制はしたものの、結局逆転負け・・・だったんだっけ?

キヨのおかげ?で、「福岡では負ける」って印象を払拭出来たかもしれない。

思い切って試合を見に来て良かった!って心から思いました。


試合後、シーズン初勝利を喜ぶセレッソサポの皆さん。

F1000735 大喜びって言うよりも「ようやっと勝てた」という安堵の雰囲気が、

G裏全体に漂っていました。

ACLの試合も組み込まれ、

コンディション作りも難しかったと思います。

選手たちも皆ホッとした表情をしてました。

この後、キヨがヒーローインタビューだったみたいで、

改めてひとりでG裏へ。

Img_1775 2009年シーズン後、

「大分の為に」という言葉を残して大阪へと旅立ったキヨ。

こんなに大きく成長した君の姿を見れて、

トリサポとしても誇らしい!

セレッソサポの皆さんにも可愛がって貰ってるみたいだし、

もっともっと信頼される選手になって欲しい。

そして、更に大きく成長した「清武」を、

「お帰り!」と大きく腕を広げて迎えられる大分トリニータを守っていかなくては・・・

そんなことを思わされました。

頑張るんだぞ!!キヨ!!


そうそう!

セレッソサポさんに、No13のユニを着てる方が結構いらしてたんです。

中には、小学生位の小さい女の子が、

大人用ぶかぶかのNo13ユニを着てて。

すごく印象的でした。


なんちゃってでも応援するチームが勝利する試合を見れて、

「むむ。このセレッソに微笑んだ勝利の女神様を京都までお連れせねば!」

と、シャトルバスに乗り込み福岡空港へ。

バタバタの移動でお昼も食べ損ねていたので、

お弁当を買って軽く食事を。

19:15発の伊丹空港行きの便で福岡空港を出発。

ソニック車内でもそうでしたが、飛行機の中でもぐーすかぴー。

ひと眠りしている間に伊丹空港へ到着!

歩いて5分程のところにあるビジネスホテルへと向かい、

翌日の京都への移動に備えたのでした。。。


“メインの京都遠征”へと続く・・・

« 二度目の西京極。 | トップページ | 遠征報告2011・福岡経由京都行き編~メインの京都遠征~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング