« トリニータ、ラストスパート!2010~ファン感・後半戦~ | トップページ | 回顧録2010~大分トリニータ編~ »

2010年12月13日 (月)

回顧録2010~宝塚編~

今年も残すところあと20日弱。

Jリーグも公式戦を終了し、「週末参戦」もなくなって、

しっかりと週末に仕事が入るようになりました(苦笑)

いろんなことがあって、いろんなことを経験できた2010年。

ちょっと振り返ってみようと思います。

まずは「宝塚編」


最近このブログを読むようになった方は、

「この人、めちゃくちゃトリニータが好きなんやな」と思ってるんだろうけど、

実は、トリニータ(サッカー)よりも遥かに長く見て来ているのが「宝塚」

かれこれ18年位になります。

2001年に、自分の中では“最高のトップコンビ”の生徒さんたちが退団し、

以降オールマイティのヅカファンをしていたところ、

2003年に、地元・大分市出身のタカラジェンヌが誕生!

初舞台公演観劇時に本人にお会いしてから、

「近所のおばちゃん」の一人として、その生徒さんを応援しています。


その生徒さんの名は蓮城(れんじょう)まことさん

雪組への組配属になってからずっと、彼女が出演する公演はずっと見続けてきました。

2008年2月に父が他界し、2年程宝塚へ行くことが出来ずにいましたが、

2009年夏から、蓮城さんが所属する組以外でしたが宝塚大劇場での観劇も再開。

昨年末に大分で上演された雪組の全国ツアー公演も観劇。

出演メンバーだった蓮城さんの雄姿を見て、

あまりの成長ぶりに目がウルウルしっぱなしでした。


で、今年になって雪組の大劇場公演観劇もついに再開!

交通機関を調べまくって、楽屋の入り出待ちにも参加するようになりました。


まず観劇したのは2月。

スケジュール的に1日しか休みが取れなくて、日帰り強行観劇でしたが、

早朝に大分を出発してJRで関西へ向かい、

蓮城さん本人とは2007年末以来、約2年ぶりに会えました。

また、他の会員の皆さんの計らいで、入り出とも蓮城さんと並んで話しながら歩くという、

未だかつてない「タカラジェンヌと並んで話す」という体験もしました。


2回目の観劇は7月。

この時は、知り合うきっかけはサッカーだったんですが、

かつて宝塚を良く見ていたという、サンガサポの方と一緒に観劇。

おそらく2007年末以来、泊まり込んで観劇しました。

しかも2週続けて。

楽屋入りでは「ガード」も再体験しました。


3回目の観劇は10月。

この時は、宝塚バウホール公演に蓮城さんが出演するということで観劇しました。

蓮城さんは宝塚入団1年目にバウホール公演に初出演しているんですが、

その時、幕開けの初めの場面にいきなり登場したり、

ソロで歌う場面をもらっていたり、

研究科1年にしては異例の扱われ方をしていたことを思い出しました。

あれから7年。

今では主役に思いっきり絡むような役を得て、それをしっかりと演じきっていて、

彼女の舞台姿に頼もしさを感じました。


彼女が宝塚へ入団していなかったら、

彼女に直接会うことがなかったら、

きっと今のように宝塚を観ることもなかったと思う。

ご実家が我が家とめちゃくちゃ近かったり、

本名が私の亡き母と同じだったり、

細かいところでも色々と繋がりがある蓮城さん。

これからもずっとずっと、応援するからね!

「近所のおばちゃん」はいつも大分からエールを送ります!


ちなみに、

蓮城さんは、年明け早々、元旦初日の大劇場公演に出演するため、

ただ今お稽古の真っ最中!

最近では深夜0時を過ぎてお稽古場を出ることもあるようです。

主演男役さんのお披露目でもある次回の公演。

どんな役柄なのか、今から観劇が楽しみです!

観劇は1月21・22日の予定。

来年も、出来る限り蓮城さんの雄姿を観に、宝塚へ行きたいと思っています^^


うむ。。。

宝塚はこんなもんかな?

次が長くなりますよ。

「トリニータ編」ですから(^^;

« トリニータ、ラストスパート!2010~ファン感・後半戦~ | トップページ | 回顧録2010~大分トリニータ編~ »

コメント

せいこさん、おはようございます(^^)

今年は 見事に宝塚復帰をしてしまいました。
思えば、昨年暮れの全ツ
懐かしの『情熱のバルセロナ』を観たのがきっかけとなり
先日は、32年ぶりに再演となった『誰がために鐘は鳴る』も観る事ができました!!(*^^*)

せいこさんには、蓮城さんの楽屋入りにお誘い頂いたり 観劇をご一緒させて頂いたり 本当にありがとうございました!!
年明け早々 またまたお世話になります m(__)m
『ロミジュリ』楽しみです☆☆

>みるるんさん
こんばんわ☆

みるるんさんとは、元々は慎吾さんがきっかけでしたよね。
それが今では宝塚でもつながりが!(笑)

私は、宝塚にまともに復帰したきっかけが蓮城さんの入団でした。
きっと彼女が入団しなければ、初舞台公演をわざわざ見に行くこともなかっただろうし、
一緒に観劇した方が彼女との対面のきっかけを作ってくれなかったら、
今のように「他のファンとはちょっと違う関係」にはならなかっただろうし。
「縁」ってホントにどこで繋がるか分かりませんね。

来年はまたご一緒に観劇出来て嬉しいです♪
「楽屋入り」もご一緒して下さいね!
楽しみにしています^^

この記事へのコメントは終了しました。

« トリニータ、ラストスパート!2010~ファン感・後半戦~ | トップページ | 回顧録2010~大分トリニータ編~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング