« 勤務表との戦い。 | トップページ | 趣味の掛け持ち。 »

2010年10月23日 (土)

「勝ち続ける」ということ。

今週は、公私ともにいろんなことがあって、

何だかバタバタと過ぎて行ってました。

やることも多くて、それもなかなかはかどらなくて、

でも、週末の大銀ドーム行きを楽しみに頑張りました。

前節に続きホームでの試合。

前節では、首位・柏レイソルから勝利をもぎ取り、

7試合ぶりに「大分よりの使者」を大合唱♪

何だか「勝利の喜び」を忘れていて(苦笑)

スタジアムを後にして、車に戻る道中、

じわじわと「勝利」の喜びが湧き上がってきた感じでした。

今日も勝てるかな?

勝ちたいな!

いやいや!絶対勝つ!!勝たせてやる!!!

そんなことを思いながら大銀ドームへ向かいました。


柏戦の日は、珍しく私より早くドームへ着いていた戦友サポさん。

一応メールで出発時間を連絡しておいて、

それでも予定より少々遅れて出発。

西ゲートから入場し、メンバーズの出席?スタンプを押してもらって、

いつものようにG裏へ。

見れば、戦友サポさんもちょうど着いて、戦地?を探しているところでした。

F1000465 前節の時より早く着いたので、

ピッチ内アップ前のイベントも見れました。

今日の「LOVE大分タイム」では、

大分市民合唱団「ウィステリアス・コール」による合唱。

Img_1508 全部で3曲だったんですが、

最後の3曲目が「アレ・オ・トリニータ」!

ハーフタイムのジェット風船飛ばしがなくなって随分経つから、

スタジアムでこの曲を聴くのはかなり久しぶりでした♪

G裏からも、自然発生的に手拍子が出てました^^


今日の対戦相手は徳島ヴォルティス。

Img_1511 4月にアウェイで対戦。

3得点を上げ、しかも無失点というパーフェクトな結果で勝利しました。

私も、愛車・クラトリ号で四国へ渡り、

香川から遠征してきた姪っ子とも合流して、

ビジター席の最前列で参戦しました。

臼杵港から乗ったフェリーの中でサポさんとお話したり、

八幡浜港から大洲IC方面へ、大分ナンバーの車がズラッと並んで行く風景は、

私の中では「珍百景」の一つでした。

ポカリスエットスタジアムのビジター席は、見事に青で埋め尽くされて、

「これを“アウェイジャック”って言うんやんぁ~」なんて思ったものです。

あれだけのトリサポが乗り込んで行ったのよ。

徳島サポさんはどの位来てくれるやろうか?と思ってたんですが・・・

Img_1512 意外に少ない・・・

でも、試合中は結構声が出てましたよ。


試合は、ご存じのとおり1-0でトリニータの勝利!

相変わらずなところもあるはあるけど、

なんて言うか、みんな「迷い」がなくなってきたのかな?と感じました。

選手たちが、チームがひとつになってるって感じれたんですよね。

スタジアムの一体感も感じれたし。


試合前、選手たちがピッチ内アップをしている時のこと。

バックヤードツアーって言うんですかね?

ピッチサイドで、選手たちの様子を見れる人たちが、

今日は結構たくさんいたんです。

その中に、多分、小学生の団体さんがいて、

選手コールが終わってしばらくして、

その団体さんたちが「トリニータコール」を始めたんです。

も~ぅ可愛いったらありゃせん!(笑)

途中から、コールリーダーも加わってG裏も一緒にコールしたりなんかして^^

こういうことが出来るのも、いろんな世代のサポがいる大分トリニータならではだな!って、

すごくほっこり、試合前から笑顔になれました☆

あの時、「トリニータコール」をリードした子。

将来、G裏のコールリーダーになれるぞ♪(笑)


今日は、先月第1子を出産した、

サポ仲間のえのきずさんが、後半からではあったけど早くもスタジアムへ復帰!

ハーフタイムの間に、あちこちサポさんにあいさつ回りに行かれてました(^^;

試合後も、この年末年始にかけて参加した募金活動などなどで知り合った、

サポさんたちが勢揃い!

私的には珍しく、スタジアムの片づけがほとんど終わる時間まで、

G裏でのんびり過ごしました。

実は、えのきずさんとえのきずJrへお祝いのプレゼントを準備してまして。

一応手作りなんですが、こんなものを↓

F1000456 くまのガラガラ。

実は作るのは2回目で、

1回目は福山時代の友人へ贈りました。

あの時は、1ヶ月の間に3人の友人が立て続けに出産して、

ちょうど年末に仕事を辞めることにしていたこともあって、

年末から恒例の福山行きの3月までの間に、

3人分のガラガラと、初産だった一人にはマクラも作って挙げたっけなぁ。

まぁ、全て手芸店で見つけた手芸キットで作ったんですけどね。

隣のキーホルダーは「幸せの四つ葉のクローバー」ということで、えのきずさんへ。

喜んでもらえたかなぁ~


次節のアウェイヴェルディ戦は留守番ですが、

その次のアウェイ岡山戦は、北Q以来の遠征です♪(そんなに間、開いてないだろ・・・)

岡山遠征は、試合参戦の他に、短大時代の友人たちとも会えるので、

今から楽しみです!

それと、大三島にある大山積神社へも参拝するので、こちらも楽しみ^^

(今年3月の福山行きで行けなかったので)

遠征前日に、いつものようにニータン神社へも参拝しますが、

三島さまでも「必勝祈願」しようと思います!


あ、そうだ!

ニータン神社 こと 八幡竈門神社へ試合前に必ず参拝してるのですが、

前節の柏戦後より「勝利御礼」の参拝もすることにしました。

今までも、勝利した試合の後、次の試合の前にお参りする時に、

前節の試合の勝利の御礼もしてたんですが、

何となく別にお参りしたくなって。

なので、今日も参拝してきました。

昨日お参りに行った時、社務所にあるトリニータコーナーに、

こんなものが貼ってあったんです。

F1000464 「七五三の企画としまして、

マスコットニータンの必勝守り(通常非売品)とサッカーボールキーホルダー守りをセットで授与(販売)致します」

とのこと。

しかも、

「一部を大分トリニータへ支援金として寄付させていただきます」

ときたもんだ!


でもこの二つ、既に持ってたりするのよね、私。。。

で。

今日再び神社を訪れた訳ですが、

貼ってるモノが変わってました!

F1000466 カラーのポスターに早変わり♪

いやぁ~~~仕事が早いですね!宮司様☆


2008年だったか。

「ホーム負けなし」とかって言われていた時期がありました。

あの時は「負けない」ことが当たり前って感覚だったかもしれません。

昨シーズン。

勝てなくて、勝てなくて、ずっと負け続けて、

「連敗」という文字をいつも見ていた気がします。

両極端な2年間を過ごした後の今年。

勝てそうで勝てなくて、勝った試合より負けた試合の方が多くなって、

順位も回れ右した方が早くなって、

「1年でJ1復帰」なんて夢のまた夢。。。なんて思いながら、

「でも、だからって諦めちゃいけん!」って思いなおして。

「勝つこと」がこんなに苦しいものだったのか。

「勝ち続けること」がこんなに大変なものだったのか。

そんな当たり前のことを、改めて知ることが出来る。

今年は、そんなシーズンなのかもしれません。

リーグ戦も、残すところあと7試合。

1試合でも多く「勝つこと」が出来るように、

そして「勝ち続けること」が出来るように、

ホームでもアウェイでも、

トリニータを応援するたくさんのサポ仲間と共に、

とにかくしらしんけん、応援して行こうと思います!


<たいしたことではないけど、ご報告>

私には、かれこれ10年以上持ち続けた「夢」がありました。

それは、「社会福祉士」という国家資格を取得する、というものです。

「夢」を持った時から、「大学卒業」の目標の為に通信制の大学へ編入学し、

途中何度も挫けそうになりながらも、

今年度末(H23年3月)に卒業出来るめどがつき、

先週、介護福祉士の資格取得の為に進学した母校でもある、

専門学校の入学試験を受験してきました。

先日その結果が送られてきて、

おかげ様で、「社会福祉学科」への合格通知書を受け取ることが出来ました!

来年4月より進学予定。

国家試験合格へ向けてのスタートラインに立てることになりました。

「諦めなければ夢は叶う」

この言葉を実感しています。

« 勤務表との戦い。 | トップページ | 趣味の掛け持ち。 »

コメント

トリニータやりましたね〜
久しぶりの連勝ですね!
いつ以来だろ(笑)
この調子で次の東京V戦も撃破してほしいですね〜

せいこさん、いろいろ作って器用ですね(^O^)
手作りの物って真心が伝わるから相手の人にも喜ばれるでしょうね!!

社会福祉、どんな資格なのかなぁ〜(苦笑)
でも、凄いですね〜。仕事しながら通信の大学行くなんて。。。
よく挫けなかったですね〜努力家ですね(^O^)
おめでとうございます♪

ところで少し前ですけど日本代表戦に西川周作選手が出場しましたね〜!
めっちゃ嬉しかった(^○^)川島がいるから出番はないんだろうなぁ〜、と思いながらテレビ観ていたら「あれ!?怪我?周作キター」
周作スマイルが最高でした

>長州とりさん
おつかめさまです!

手作りのものを贈るようになったのは、宝塚で応援している蓮城さんへプレゼントするものを考えたのがきっかけでした。
お店で売ってるものをプレゼントするのももちろん良いんですけど、
特に蓮城さんは初舞台を踏んだ頃からご本人とも面識があったので、
何か印象に残るものを贈りたいと思って、そこから「手作り」にこだわるようになりました。
全然器用じゃないんですよ。ただ、手芸は好きで夢中になって作ってるとかえってストレス解消にもなったり。
「好きこそものの上手なれ」ですかね?(苦笑)

介護の仕事を始めた頃から、社会福祉士の資格取得の夢を持ってたんですが、
大学卒業か相談業務の実務経験が必要で、業種的に大卒を取るのが近道と思って編入したんですけど、
卒業するまで気が付けば10年以上かかりました(^^;
途中「もう辞めようかな・・・」って思ったこともあったんですが、
亡き父や、今の私と同じ位の年齢でやはり通信教育で勉強したことがある姉から、
「一度『やる』と決めたことは、最後までやり通せ」って喝を入れられて、
再入学を繰り返して、何とか卒業見込みまでこぎつけました。
でも、まだあくまでスタートラインに立っただけですからね。
これからが本番です!

日本代表についに選ばれた周作!
広島がナビスコのファイナルステージに進んで、
トリサポの間では「やっと周作がナビスコの舞台に立てるね」って良く話します。
サポ仲間には「周作を応援に」11月3日に国立へ行くって人もいるんですよ!
この日は仕事なのでリアルでは観戦出来ないですが、再放送を見ようと思ってます☆

>せいこさん
10年以上…凄いですね!でも本当にいいご家族に恵まれて良かったですね〜♪

家族愛を感じちゃいました(^O^)

周作にはナビスコの舞台、楽しんでほしいですね!
08年の時には怪我で出場出来なくて本当に悔しい思いをしたと思うので。

周作は他の選手達とは違って純粋な大分出身のヒーローだし、だからこそファンのみんなから心底愛されているし、周作自身もトリニータに対する思い入れが強いと思うので(周作はいつになるか分からないけど必ず将来トリニータの為に戻って来てくれると信じてます)これからも何処のチームに行ったとしても応援し続けたいと思ってます!!

>長州とりさん
いえいえ。。。
二人姉妹の上歳も離れてて、姉は幼児教育、私は老人福祉と全然違う職種なんですけど、
姉も元々持っていた資格のワンランク上のものを取得する為に、同じように通信制の講座を受講していた時期があって、
その経験からアドバイスしてくれたんだと思います。
日頃はお互い仕事とかで顔を合わすことがなくて(家近いのに(^^;)会うと色々話しちゃいますね。

今年は、広島に周作とこばりょう(山形)の姿を見に行こう!なんて張り切ってたんですが、忙しくて実現出来ませんでした。
来年はトリニータの試合はもちろん、J1の試合もどこかへ見に行きたいなぁと思ってたりします^^
行けるといいなぁ~

この記事へのコメントは終了しました。

« 勤務表との戦い。 | トップページ | 趣味の掛け持ち。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング