« 小雨の本城。 | トップページ | 遠征報告・北九州戦~ツアー編~ »

2010年10月 2日 (土)

本日の収穫。

今日のツアーの一番の収穫は、

行き掛けに立ち寄った唐戸市場での一時だった。

ということにしておきます。

それにしても…凄い雨だったなぁ〜

« 小雨の本城。 | トップページ | 遠征報告・北九州戦~ツアー編~ »

コメント

東が地元北九州でゴールを決めたこともよかったです。

ギラヴァンツは実は7月にロアッソと対戦したときに、後半ラストプレーで同点に追いついています。
最下位だから勝てるなんて甘い気持ちで選手たちもいたのかな・・・。

5月の鳥栖戦、後半のアディショナルタイムで試合をひっくり返されたことを忘れたのか。
あの時も「引き分けでいい」という雰囲気があったんですけどね。

初めまして、下関でトリニータを応援している長州とり、と申します。
今日は我が地元、下関にようこそ。楽しんで頂けましたか!
下関は海峡や海岸線がきれいで歴史的にもいろんな観光名所があるところです。今日はちょっと天気が悪かったので残念でしたね。

ブログはたまに拝見させて頂いています。
せいこさんのブログはとても分かりやすく読みやすいですね。
自分は山口なんで、なかなかトリニータ情報は得られないし、ドームにもなかなか参戦出来ないので、せいこさんが写真付きで地元の新聞とかテレビなんかの情報を載せてくださっていて、とても嬉しいです。

今年は仕事が忙しいので、まだドームには参戦できていません。
今日も仕事が暇であれば参戦する予定にしていたんですが、なっかなか暇がなくて(苦笑)
11月の休日にある熊本戦なんかに参戦出来ればと願っているところです。

今年はトリニータ特に調子悪いですね。
歯車が上手く噛み合っていない感じですね。なんとかこの試練を乗り越えて、またJ1に這い上がって来てほしいです。
それまで長い時間が掛かるかも知れませんが、決して諦めずに共に応援し続けてゆきましょう!!

ps僕のトリニータとの出会いは、何年か前にアテネオリンピックだったかな!?の日本代表だった高松選手を知ってからです。
その当時、まだ日本代表にしか興味がなくJリーグには全く感心がなかった頃、同郷の選手が頑張っているのを見て、所属先がどこかな〜と調べたところ、それが大きなクラブではなく田舎の地方で、コツコツと頑張っているクラブだということに共感がもててファンになりました(山口も、同じく田舎なので判官びいきで)
それでも最初の頃はよく分からなかったので陰ながら高松を応援しているぐらいでした。
感心を持ち出したのは06年の頃からです。シャムスカ監督の素晴らしい采配、強豪のチームとの劇的な試合をラジオで微かな電波を拾いながら聴いてファンになってしまいました!
九石ドーム(大銀ドーム)デビューしたのは去年からです。新潟戦、大阪戦、千葉戦、残念ながら未だにとりの勝利試合は観戦出来ていません。
今年こそは勝利の瞬間を味わいたいのですが、、、

初めてで長文申し訳ありません。またよければコメントさせてください。

>ゆーじさん
昨日は本城での参戦、おつかめさまでした。

本城からの帰り道、休憩でバスを降りていたサポさんたちと色々と話しました。
思い切りがない。
ゴールへの執念が感じられない。
選手たちの良いところが全然活かされてない。むしろ良い面が消されているようにも感じる。
その中でも、東の思い切りのいいミドルシュートは評価が高かったですね。
アウェイ水戸戦で初ゴールを決めたユウダイも確かミドルだったし。
「みんな良い素質を持ってるんだから、迷わずに前向けば良いのにね」って言う人も。

今のチームには「迷い」というモノが私には見えます。
それは、私たちサポにもあるのかもしれないなと、サポさんたちと話していて思いました。

早くて、次節の柏戦の勝敗でJ2残留が決まるそうですね。
柏のJ1昇格も決まるとか?

それはそれで良いと私は思っています。
ただ「そうはさせん!」という意地を最後まで見せて欲しい。
そのためにも、選手たちが一歩前へ、二歩前へと走る力になるような声援を送りたいと思います。

>長州とりさん
始めまして!コメントありがとうございます^^

随分前ですが、宝塚の全国ツアーを観に小倉へ行った時、ファン仲間と門司港ホテル(だったかな?)に泊まったことがあるんですが、
下関側には車で関門橋を渡ってそのまま通過するばかりで、降りたことがなかったんですよ。
今回、ツアーコースに組まれて(実はサプライズでした!)初めて降り立ちました!
もちろん唐戸市場も初めて。
ツアー参加者には行ったことがある方もいて、その方にくっついて見て回りました。
活気があって、何だか不思議と元気をもらえた気がしました!
後で遠征報告でも取り上げますが、どんぶりを買ったお店のおばちゃんに「サッカーの応援で北九州に行くんですが、その前にこちらへ来ました」って話したら、ユニで“大分トリニータ”と分かったみたいで、
「あら?!大分じゃない!大分って良いところよねぇ~食べ物は新鮮で美味しいし、自然がいっぱいで、私大好きよ!」
「私も応援してるわよ!絶対今日は勝つわよ!このどんぶり食べて頑張って応援して来てね!」って^^
結果は。。。だったですけど、ステキな出会いが出来ました☆

高松キャプテンは、もう今のトリニータにはなくてはならない選手です。
彼くらいのレベルなら他の大きなチームで大いに活躍出来るのに、「自分を育ててくれた大分に恩返しがしたい」って今季も残ってくれて。
そうでしたね。高松選手の出身地は山口県でしたね!
唐戸市場に行った時もふと頭をよぎりました。「あ、高松の出身、山口だったよなぁ」って。

こんなつたない文章でつづるブログを読んで頂いてるなんて、ホントに恐縮です!
タイトルの通り、のんび~りゆった~り気の向くままに更新していますが、
また遊びにいらして下さいね!
今後ともよろしくお願い致します!

<せいこさん
下関での観光、楽しんでもらえたみたいでよかったです。
唐戸市場に門司港レトロ、人気がありますもんね〜!たぶん行かれてないと思いますが、すぐ近くにある海響館という水族館もおすすめですよ♪
そこには日本最大級(らしい)のペンギン村があります。
ペンギンたちがよちよち歩く姿が可愛いということで人気ですよ〜
いい機会があれば行ってみて下さい

おばちゃんと一緒で僕も大分好きですね〜♪
九重、湯布院、別府など自然が豊かで海もきれいで、いい所ですよね〜!

僕は温泉も好きなので、休みの時はドライブも兼ねてよく九州の温泉に行きます。大分はそういう意味でも好きですね〜(笑)

そういえば先月、仕事の帰り道に下関市内で初めてトリニータのステッカーを貼った大分ナンバーの車を見かけたんですよ〜!
びっくりしました!!見覚えのある、、、あーっ!ってね。下関じゃ、まず見ないですから。
さすがにそれだけで声を掛ける勇気はなかったですが仲間に会えたかのような嬉しい気持ちになりました。

>長洲とりさん
これまた早速のお越し、ありがとうございます!

「海響館」聞いたことがあります^^
まだ行ったことはないですが、ペンギン村は大変興味深いですね(笑)
大分にある「うみたまご」にもペンギンがいますが、きっと海響館の方がたくさんいるんでしょうねぇ~
いつか行ってみたいです!

大分って言うと、やっぱり「温泉」が有名ですよね。
地元大分県人は、いつでも行けるって思うからか、あまり行けてなかったりするんですよ。
別府や湯布院に住んでらっしゃる方はまた別ですけどね。お家に温泉を引いてるとかうらやましい限りです!!

下関でトリステッカー付けた大分ナンバーの車!
どこかへ遠征されたサポさんだったのかな?
私は、4月に徳島へ遠征した時、松山ICからトリステッカーを付けた「愛媛ナンバー」の車が乗ってきたのに遭遇しました!
大分出身の方だったのかな?思わず「おつかめさまです!」って声をかけたくなりました(笑)
昨日本城で初対面したあるサポさんは、大分に縁もゆかりもない東京在住の方でした。
他にも「大分トリニータ」というチームが好きになって、応援してるって県外在住サポさんがいて、大分人から見たらちょっとびっくりだけど、でもとても有難いことだなぁと思います。
次の遠征は岡山ですが、倉敷にいる友人たちと会おうと思って前日から自分の車で移動する予定です。
大分発の応援ツアーは、ほとんどが深夜3時とかに出発らしいです!
どの位のサポが集まるかなぁ。北九州もヘタすると7割近くは青?って状況でしたし。
今のように苦しい状況の時だからこそ、応援してやりたくなっちゃうんですよね。
公式戦も残り少なくなりましたしね。
最後まで諦めずに応援しましょう!

この記事へのコメントは終了しました。

« 小雨の本城。 | トップページ | 遠征報告・北九州戦~ツアー編~ »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング