« 勝利の女神は大分に微笑む。 | トップページ | 行けないアウェイはスカパー!で応援しよう! »

2010年8月 8日 (日)

すべては一から始まる。

今日は夜勤明けでした。

明日(8日)地区の行事があるため、8日に休み希望を出したので、

おそらく夜勤明けになるだろうなぁと思っていました。

試合は19:00から。

仕事から帰ってひと眠りして準備をすれば十分!

一般開場時間過ぎに着く計算で家を出ました。


大分では、昨日から市内で七夕祭りが始まりました。

その影響もあって、ゴール裏は空席だらけ。

まぁ、最近ではほぼコアゾーンに潜り込んで参戦はしてるんですが、

それにしても空き過ぎやろ~

と思いながら参戦場所を吟味していたところへ、私の名を呼ぶ声が!

なんとそこには、東京在住のサポコンビ二人の姿が!!

「せいこさん、来ちゃいました~」


ふふふ。

何となくね、来るような気がしてたんだな。

夏休みだし。

初めて大分に来てくれた時に教えてあげた駐車場に車を止めたら、

私の例のクラトリ号が止まっていたので「せいこさん、早い!」って思ったとか?

そうか?今日の私の入場は早かったのか?

いつもとそう変わらんと思ったんだけどなぁ。


今日のG裏では、選手たちがピッチ練習に登場する時に、

「大分よりの使者」を歌って迎えることになっていました。

元々この「大分よりの使者」は、勝利した試合後にのみ歌われる応援歌。

でも、いつからかこの歌は大分トリニータの「絆」を確かめる存在になってきたような気がします。

昨シーズンも、ずっと勝てなかった時期に、

試合開始前に入場する選手たちを大合唱で迎えたり、

確か最終節もこの歌で迎えたんじゃなかったかなぁ。

みんな歌いたいんだよね。

そして今日こそは試合後にも歌おう!って、みんなが思ってたと思います。


チャンスもあった。

ピンチもあった。

何だかいつもと同じなんかなぁと思った前半。

選手も、サポ仲間も、誰もがこう口にしてました。

「1つ勝つと変わる」って。


その壁を打ち砕いたのは、チームキャプテン・高松でした。


目の前で、ゴールネットをボールが揺らすシーン。

トリニータが得点したのは、6月13日のアウェイ福岡戦以来。

しかも、そのゴールが決まった時、貧血で座席にへたり込んでいて生眼で見てない私にとっては、

6月6日のホーム東京ヴェルディ戦以来の歓喜の瞬間でした。

東京のサポコンビ、戦友サポ、

はたまた前後の席にいた名前も知らないサポさんたちと「やった~~!!」とハイタッチ!

あぁ、忘れてた。

ゴールが決まったシーンを見て、仲間たちと喜ぶことがこんなに嬉しいなんて!!


その後もチャンスもあり、もちろんピンチもあった。

欲を言うならもう1点入れて欲しかったけど、

まだそこまでは言えないよね。


だって、「勝つ」ことが出来たんだから!!


「勝つ」ことは出来た。

ひとつ「勝つ」ことが出来た。

そう。

「たったひとつ勝っただけ。


「大分よりの使者」を試合後に大合唱出来たことはホントに嬉しかった。

私たちの大合唱に合わせて、選手たちがみんな肩を組んで飛び跳ねてたのをみて、

2008年のナビスコ決勝進出が決まったあの時を思い出したりした。

でも、これで満足は出来ないんだ。

この「ひとつ」「もうひとつ」「またひとつ」と積み重ねて行かなくちゃいけない。

その積み重ねのスタートに立ったに過ぎないんだ。


まだまだこれから!

この「勝利」を、「勝ち点3」を無駄にしないためにも、

これからも選手の力になるように、共に戦って行こうと思います。


今日会った東京のサポさんから、

「せいこさん、仕事忙しんですか?ブログがなかなか更新されなくて寂しいです」

って言われました。


ハハハ。。。すまぬ。。。


ブログでは、トリニータと宝塚を語ろうと思っているのだけど、

宝塚はそうしょっちゅう見に行く訳でもなく、

トリニータはここんところとんと調子が良くなくて、語るネタもない。

ということは。。。

結局のところ、このブログはトリニータが中心になってるんやなぁと改めて実感した次第。。。

トリニータの活躍とこのブログの更新頻度は比例すると思われますよ。


って、そんなに見てる人はいないか。。。


<おまけ>

今日、私的にちょっとゲンを担いで応援グッズを取り替えて参戦しました。

Img_1439 サポーターの背番号である「12」のタオマフ。

トリニータの試合を初めてスタジアム(当時はビッグアイと呼ばれていた)に見に行って、

スタジアムにあったグッズ売り場で初めて買ったタオマフです。

横に写ってるリストバンドは、多分、クラトリで買ったと思うけど、

やはり初めて買ったリストバンドです。

2008年のリーグ戦、ナビスコ予選・決勝トーナメント・決勝戦でいつも身に付けていたグッズたちでした。

これらのグッズは、私のトリサポの「原点」を思い出させてくれます。

トリニータを応援し始めた時のことを思い出しながら、

今日はG裏で声を出しました。

久しぶりに喉が痛いです。。。

« 勝利の女神は大分に微笑む。 | トップページ | 行けないアウェイはスカパー!で応援しよう! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング