« ウィントスくん、いらっしゃい! | トップページ | 決戦は日曜日。 »

2010年5月14日 (金)

今こそ、心ひとつに!

昨日は23:00までの超遅勤務でした。

13:30から出勤で、主たる業務であるオムツ交換が始まる14:00過ぎまで、

担当の居室の片づけをしたり、その他の雑務をしていくことが多い勤務。

昨日は、明日15日に新入所者が来るということで、

居室移動のお手伝い。

新入所者の名札をテプラで打ち込んでいると、

最近、「やっぱりこの人は“トリサポ”やな」と分かってきた、

男性看護師さんから声をかけられました。


<看護師>「この間はホント悔しかったですねぇ~3点も取ったのに負けて」

<私>「疲れましたねぇ。久しぶりにゴールシーンを見れたのは嬉しかったんですけどねぇ」

<看護師>「ハットトリックでしょ?チェ・ジョンハン」

<私>「そうですよ!初めて見ました、ハットトリック」

<看護師>「キム・ボギョンがいない間、チェ・ジョンハンには頑張ってもらわなくちゃね」

<私>「ジョンハンもそう思ってるんじゃないでしょうかねぇ。多分そう思っているサポも多いと思いますよ」

<看護師>「それにしても、3連敗ですか。。。流れが良くないですね」

<私>「ちょっと厳しいですね。あ!今週末、札幌戦応援に室蘭へ行ってきます!」

<看護師>「そうですかぁ!お願いします!もぅ、託しますよ!!」


他にも、サポって訳じゃないけど、何人かのスタッフさんから、

「トリニータ、この前は惜しかったなぁ!」とか、

「今度はどこに応援に行くの?」とか、

しょっちゅう声を掛けられます。

ま、こんな人が職場にいれば、否応なくトリニータのことが気になりますよね。。。

でも、私はこれでいいと思ってるんですよ。

「トリニータって何?」って言われるよりも、

「トリニータの試合って、いつあるんやろか?パープレが込まん日に買い物行こう!」

なんてことでも“大分トリニータ”のことを気にしてもらった方が、

トリニータにとってもいいと思うんです。

何にも思わなくなったら、それこそ。。。


5月のGW(ゴールデンウィーク)は千葉戦の2日しか休みがなく、

せっせと仕事にいそしんだ私も、今週末に2連休(16日17日)を頂けて、

自身初でもある北海道の地へと旅立ちます。

とは言え、目的はいつものごとく「トリニータの応援」

ここ最近の休み希望の理由は、ずっと「トリニータの応援に行くため」です。


思えば、今季の遠征先は、行く前からいつも重たい気持ちで旅立ちました。


開幕戦だった柏遠征。

年末年始にかけての超経営難の報道から、クラブの存続危機もささやかれ、

チーム消滅を何とか回避しての開幕戦。

結果は敗戦でしたが、選手たちの「ピッチに立ち、プレー出来る幸せ」を感じ取れ、

サポたちの「愛するチームを応援出来ることの幸せ」を感じれる90分でした。


初めて車で遠征した徳島戦。

前のホーム戦では4失点で大敗。

徳島は開幕以降負けなし、絶好調!という、何とも負の要素満載。

それが、四国へと渡るフェリーの早朝便がほぼ満席となる大盛況!

大分ナンバーの車がぞろぞろと徳島へと向かい、

スタジアムに入ってみれば、ホームゴール裏よりもアウェイゴール裏の方が青く染まり、

まさに“アウェイジャック”状態。

試合も3得点完封勝ちという、申し分ない結果に終わりました。


そして今回の札幌戦。

前のホーム戦では、最後の最後まで粘る鳥栖に屈し、

5分という長いロスタイムの間に決勝ゴールを決められ、万事窮す。。。

チームの課題がまた一つ増えました。


でも、考え様によっては、今のトリニータはまだ成長途中とも言える。

こんなことで戦闘意欲を減退させてしまうようなチームじゃない!

諦めてなんていられるか!ってんだい!!


今シーズンも、サポ有志の皆さんがホーム戦前に、

ホーム戦観戦動員呼びかけのチラシ配布活動を継続実施中です。

明日も、22日の愛媛戦に向けてのチラシ配りが実施されるようです。

あ、詳しくはこちらをご覧くださいね。

いつも試合参戦に合わせて休日を取っているので、

たいていチラシ配りの活動日は“夜勤明け”になり、

シーズン開幕以降、活動に参加出来てない私ですが、

参加可能なサポさんには、ぜひ参加して頂きたいな、と思います。

ただ単にチラシを配るだけじゃなくて、

「大分トリニータ」を通じて、いろんな方と知り合え、語り合え、

感じることが出来ます。

「大分トリニータ」を気にかけているのは、サポだけじゃないですよ。

実際に活動に参加した私が感じてるんですから。


「勝ち続けている時に応援するのは簡単なこと。

負けが続いている時にこそしんけん応援するのが、

本当の意味での“サポーター”だと思いますよ」


昨シーズン、連敗続きで喘いでいたチームの一番の薬“勝利”を願って、

ニータン神社へ参拝に行った時、偶然お会いした宮司さんが言われていた言葉です。

確かに、勝つ試合を見続けるのは気持ちがいいもんです。

でも、徳島が4戦負けずにいたのが、トリニータに負けてしまったように、

「勝ち続ける」ことは容易ではなく、また、そう勝ち続けることはあり得ない。

いつか「負ける」時がくる。

同じように、「負け続ける」こともいつか終わる時がくる。

それを信じて、昨シーズンはずっとずっとトリニータを応援し続けました。

3試合負け続け、4試合勝ち星から離れているトリニータにとって、

「勝つ」ということは一番の特効薬。

その処方箋を出せるように、16日は室蘭でしっかりと選手たちをサポートしてきたいと思います。


今こそ、心ひとつに!

« ウィントスくん、いらっしゃい! | トップページ | 決戦は日曜日。 »

コメント

おつかめさまです。
室蘭には気を付けて行って来てください。
おいさんは津久見の地より強~い念を送ります。
つ魂!つ魂!

>つくみんおいさん さん
おつかめさまです!
ようやっと夕食にありつけました。
試合参戦前恒例?の難関、夜勤の夕食休憩中です。
少なくとも、私が良く知る仲間のうち、2人は北海道へ向かいますよ。
ひとりはえのきずお姉様。
もうひとりは、いつもお互い連絡しないのに必ずゴール裏で出会うという、一昨年の鹿児島の陣からの闘いの友です。
しかも、前泊の宿も同じでした!

昼間、トリニータのスタッフブログを読んで知ったんですが、
室蘭での試合に、トリニータは一度も勝ててないんだそうです。
まだJFLだった時代、室蘭へ初登場したトリニータ(当時はトリニティ?)の応援に駆けつけたサポは、たったのひとりだったとか…
そんな時代もあったんですねぇ〜

札幌の赤黒しましまの中へ、トリニータブルーの魂をぶつけてきます!
津久見から、熱い念を送って下さいね!
室蘭で受けとめます!

この記事へのコメントは終了しました。

« ウィントスくん、いらっしゃい! | トップページ | 決戦は日曜日。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング