« ただ今宮島SA。 | トップページ | 里帰り報告~せつぶん会編~ »

2010年3月28日 (日)

気持ちのハーフタイム。

試合が開始された13:00頃、私はまだ宇佐付近を走行中でした。

福山出発が30分ほど遅れ、1000円効果で「ここは高速か?」と疑いたくなる位、

めちゃくちゃ車の多い山陽道・中国道を突っ走って、

関門橋を渡り九州へ入り、大分銀行ドームを目指していました。

せめてハーフタイムに辿り着ければ。。。と思いながら走っていると、

携帯にメールが。

一般道だったので、信号待ちの時に見てみると、

今季初参戦の姪っ子からでした。


「先制された

凡ミス・・・」


あぁ。。。

不安視されてた守備にほころびが出てるのか。。。

試合経過も気になりながら、とにかく大銀ドームへ急げ~~~!!!

A駐車場前まで来た頃にハーフタイムに入ったらしく、

姪っ子と、ホーム開幕戦でも一緒だった佐伯在住のサポさんから、

それぞれ「前半が終わりました」のメールが入りました。


ドームに辿り着いたのは、後半が始まって間もなくでした。

ちょうどスコアが「0-3」に変わった直後。

ゴール裏の最後列で立って参戦していた姪っ子と合流。

前半戦から、3失点目までの様子を聞きながら、

何となく「参戦」というより「観戦」に近い状態で試合を見ていました。


何せ途中出場?なので、自分が辿り着くまでの内容とかは「聞いた話」

自分はどう思った、とかは言えないです。

ただ、今日4失点で負けたという結果を見て、

今のトリニータは、そう簡単に連勝出来るチームではない、

ということを教えてもらったのかなぁと思いました。


だから言ったじゃん。

「自分たちは、どのチームから見ても格下」って思わなくちゃって。


「自分たちの方が各上だ」なんて思いながら試合に挑んだりはしてなかったと思うけど、

どこかに「油断」があったかもしれない。

それを戒めるための「敗戦」だったのでは?と思いました。

選手にとっても、サポにとっても。


試合が終わった直後、姪っ子と交わした会話。

<姪っ子>「徳島戦っち、次になるんかな?」

<私>「そう。今度の土曜日」

<姪っ子>「なんか。。。今日の試合見たら。。。心配やな」


次の相手である徳島は、4戦連勝中と絶好調!

いつぞやのトリニータのように、波に乗ってる状態と言っていいでしょうね。

そんなチームとの対戦。間違いなく苦戦する。

だからこそ、の、今日の「敗戦」があったんだと、私は思いたいです。

気持ちの切り替え。

負けることは悔しい。けど、それで終わらせちゃいけん!

「なんで負けたんか」「どうして勝てんかったんか」

今日の試合では、それがはっきり見えてました。

1週間と期間は短いけど、幸い、徳島は比較的近いアウェイ。

おそらく、選手たちは福岡から空路で移動すると思われますが、

サポさんたちには、佐賀関や臼杵からフェリーで四国へ渡り、

徳島へ乗り込む方も多いようで。(かく言う私もその一人)

しっかりと問題点を修正して、私たちサポが納得できる試合を見せて欲しいと思います!


さぁて。

徳島戦で出そうと思ってるゲーフラ。


・・・なんて文句にしようかな・・・

« ただ今宮島SA。 | トップページ | 里帰り報告~せつぶん会編~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング