« 本日の戦いの場。 | トップページ | 後には引けない旅。 »

2009年9月26日 (土)

見届ける。

順位が最下位じゃなかったら、

「勝ち点1を積み上げることができた」

「負けなかった」と、

前向きに、ポジティブに考えるだけでいいんだけど。。。

今は「他会場の試合はどうなるやろ?」と気になってしまうのが悲しい性。。。


我らが大分トリニータと同じく、

崖っぷち同士のガチンコ決戦だった千葉と山形の試合。

山形先制→千葉追いつく→山形追加点→そのまま逃げ切り山形勝利

という結果に終わったようです。


だから。。。

こばりょうさん。程々に頑張りよ!っち言ったやん!(←そんなこと、言ってないだろうよ)


これによって、

次節の山形との対決で、トリニータの行く末が決まる確率が高くなりました。

毎試合そうですが、次節は今までで一番重要な試合になる訳です。


こんなことになることは、私自身の想定の中にありました。

だからあえて、山形遠征を諦めずに決行することにしたんです。

愛する大分トリニータの行く末を、この目でしっかりと見届けようと。。。


残留へ向けての道を切り開くことが出来るか。

あるいは、山形の残留への思いに屈することになるのかを。


これも、トリニータのサポーターとしてするべき行動の一つかなと。。。

つらい行動ですけどね。


今日の試合。

私だったら、審判にレッドカードを出したいくらいでしたね。

今までも良く、トリニータに対して強い風当たりのジャッジはありましたが。。。

だからなおさら、今日の試合には勝ちたかった。

そう思ったサポさんは結構いたんじゃないでしょうか。

「なめんなよ!」みたいな。。。


いずれにせよ、断崖絶壁にふらふらしながら立っている状態に変わりはありません。

それでも、「最後まで諦めない!」

その気持ちを、試合終了のホイッスルが鳴る瞬間まで、

選手もサポも持ち続けたい!

改めてそう心に誓った試合でした。


今日、空港で遠征してきたゆこさんをお迎えして、

大分へ戻る途中、ニータン神社へ立ち寄りました。

以前私が立ち寄ったのは、確か7月の大阪遠征(ガンバ戦参戦)の帰り。

あの時取り壊していた社務所が、今日行ったら出来つつありました。

工事の方々が作業をしている中、ふたりで参拝。

社殿内に飾ってあるニータン生誕祭の写真を覗き込んで見ていたら、

不意に作業していたおじさんが声をかけてきました。


「中に、龍の絵とか、トリニータの選手の絵馬とか、いろいろありますよ」


良く見たら、社殿の奥の方に「必勝絵馬」と書いたボードが!

さらにそのおじさんはこんなことまで教えてくれました。


「上がって中を見たらいいですよ。お守りとかも置いてますよ」


おじさん、ニータン神社の関係者だったんかな?(笑)

そこで、ふたりで社殿に上がり見学。

こんなものを見つけました。

Img_0833 左下にあるサインを見て、

「あ、これ去年のや!」と分かりました。

昨シーズンのNo2は「小林亮」ですからね。

久しぶりに、こばりょうの“生”のサインを見ました(笑)


そして、必勝絵馬のボードはこんなのでした。

Img_0834 皆、シーズン前はホントに「頑張るぞ!」って気合十分だったんだなぁって、

ひとりひとりの書いてる内容を見て思いました。

まさか、こんな状況になるとは思いもしなかっただろうなと。。。


あれこれ言っても、もう後がありません。

目前にある試合に集中するしかありません。

それが、今年の大分トリニータの「運命」なのであれば、

それも受け止めなくてはならないとも思います。

でも「運命」は変えられる。

そう私は信じています。

今日はベンチにも入ってなかったけど、慎吾がいつも口にする言葉。

「諦めなければ、夢はかなう」


山形遠征に向けて、心身ともにいい準備をしていきたいと思います!

« 本日の戦いの場。 | トップページ | 後には引けない旅。 »

コメント

おつかめさまです。。。。

今日の試合はどうなんでしょうか??
相手が堅守でくるのは分かってたはずなのに・・・
帰りのシャトルバスの中で、隣の知らない人と反省会しましたよ。。
パス回しばっかりやって面白くない・・・とか
高松のホストプレーが無くなった・・・とか

何か選手個々のいい所を消し去ってる感じが有りますね。。

それでも勝てば文句は無いのですが。。

山形に負けてもまだ降格決定では無いですが・・・
ほぼ残留は絶望的になりますね。。。

次が正念場です!!!

>kaboさん
おつかめさまです。。。

私の中では、ホーム神戸戦に次いで「勝ちたい」気持ちが伝わってこない試合だったかなぁ~
前半から足が止まってて、おいおい、そんなんで後半行けるのか?って思ってしまいました。
まぁ、今のトリニータの状態を見せてるってことでもあるんでしょうけどね。

とりあえず山形戦での「決定」はないみたいですが、勝てないと厳しい状況ということには変わりないですよね。
今日遠征サポさんの他に、地元サポさん2人と一緒にゴール裏で参戦だったんですが「山形戦、私らの分も応援よろしく!」と口々に言われました(苦笑)
アウェイ参戦で、まだ一度も「大分よりの使者」を歌えてないので、山形戦で叶えたいです!

せいこさん、現地参戦
お疲れ様でした …

何とも選手の気迫が感じられない試合だったみたいですね (._.)。。
こういう試合こそ、慎吾さんのリーダーシップが必要だと思うのですが…本当に残念な事に、昨日はベンチにすら
『MF11 鈴木慎吾』の名前はありませんでした…
体調が良くないのかな、まさか怪我されたんじゃ…心配です (:_;)

正念場の山形戦、
せいこさんにとっては、大好きな選手が在籍するチームが対戦相手で…
心身ともにキツい遠征ですけど…
トリニータ『勝ち点3』だけは、もぎ取って来てほしいと思います(^^)/

>みるるんさん
こんばんわ!
私にとっても、モンテは、自分自身を「サッカーファン」に導いてくれたこばりょう選手がいるチームということで思い入れがありますが、トリニータにとっても、J2時代“好敵手”として戦ったチームであり、また現在の監督がトリニータをJ1へと導いてくれた小林さんということで、何だか因縁めいたものを感じますね。
今朝の地元紙にも記事が載っていました。

昨年、ナビスコ決勝に累積で出場出来ない慎吾が、選手たちに「一つになろう!」って話したっていうエピソードを思い出しました。
キャプテン・高松がチームの要であるとすれば、慎吾はチーム、広くはサポにとっても精神的支柱の存在だと私は思います。
いろんな意味でしんどい遠征になりそうですが、今日仕事帰りにJRの切符も観戦チケットも手配してきました!
もう後には引けません!
とにかく、しらしんけん応援してきます!!

この記事へのコメントは終了しました。

« 本日の戦いの場。 | トップページ | 後には引けない旅。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング