« ハイレベルな宿題。 | トップページ | トリサポのたわごと。 »

2009年5月23日 (土)

解決策。

ちょっとお腹に入れておこうと思って、

冷蔵庫をごそごそ探して、レンジでチン!して食べれるピラフを見つけ、

それをがつがつと食べた後戦闘準備。

12時過ぎに自宅を出発しました。

ホーム戦参戦の時、実は楽しみにしていることが一つありまして。

それが、九石へ行く時に通る私が住んでる団地の通り道に、

トリニータのホーム戦の時、必ずご自宅の前にトリニータフラッグを掲げているお宅があるんです。

先日の浦和戦の時は、トリニータのチームフラッグと、

『九州石油ドームで勝利だ!Go!大分トリニータ』

と書かれたフラッグが掲げられていました。

また、少し前のガンバ戦の時は、

『勝つ!!』

のフラッグが出てまして。

“今日はどっちかなぁ~”と思いながら通りに入ると、そこには。。。


「どちらのフラッグ」も掲げられていました!


それだけ、今日の試合に期待を込めていたんでしょうね。


九石ドームにも、前回の浦和戦からこんなものが登場してます。

20090523122803 西口、東口に掲示された

『熱い声援よろしくお願いします』

の文字。

ニータンブログにも出てましたが、

今日の試合でも、ボランチでその精度の高いロングキックで活躍した、

MF・宮沢選手の書いたものだそうです。

これの左側に「大分トリニータ選手一同」というプレートもあって、

浦和戦の時に「誰が書いたんだろう?」と思っていたら、ミヤの書でした。

何だか、ミヤの誠実さが出てる感じがします。


ちょうど1週間前に、初の広島遠征で、サンフレの見事なパスサッカーを見せつけられ、

徐々に連敗病から回復しつつあるトリニータが、そのパスをいかに崩して行くか、

一抹の不安はあるものの、浦和戦で上向きの動きを見れたことで、

不安よりも期待の方が上を行く参戦でした。

前半は、トリニータがボールを支配する時間が結構ありました。

攻めもしました。

守りも頑張ってました。

昨シーズンのカメナチオを彷彿とさせる場面も見られました。


「ロスタイム1分」の表示が出るまでは。。。


絶対あの表示を見て、油断したと思いますよ。

「まだ1分」と気持ちを引き締めたのではなく、

「あと1分」と気を緩めたのではないかと。

そう思えてならない失点場面であり、時間帯でした。

まさに「油断禁物」って言葉の通りです。


後半の動きも、決して悪くはなかったけど、やはり広島に比べたら劣っていたと思います。

先週の山形戦を見てても、ホントに広島の選手たちのスタミナは半端なかったですから!

今日はアウェイ戦だったし、若干の連戦と移動の疲れはあったとしても、

「どこまで走る?!」と思うほど、ピッチ上を縦横無尽に走り回っていました。

トリニータの選手たちも負けじと走り回ってましたが、

あと一歩及ばず。。。って感じでしたね。

もし上回ってたら、難なく得点出来てたような気がするんですが。。。


10連敗という、史上最悪の結果から、

社長、副社長、強化部長が、ゴール裏へ頭を下げに来ました。

サポの中には、こんなことを叫んでたおいさんがいました。


「こんなことになる前に、なし手を打たんかったんか!!」


。。。ごもっともです。。。


強化部長が話し始めても、なおも叫び続けるおいさんに、

別のおいさんがおらびました。


「黙って話を聞かんか!」


。。。ごもっともです。。。


社長たちがゴール前から立ち去る後姿に、

また別のおいさんが、こう叫びました。


「シャムスカ続投!!シャムスカの首切っても意味ねぇんぞ!分かっちょんか~!!」


最後のおいさんの声に、近くのサポさんたちは賛同の拍手をしていました。

私もその一人でしたが。。。


結果がすべての勝負の世界。

いろんな「形」で、その始末をしようとするものです。

実際、プロ野球界でも成績不振で監督更迭の「形」を示した球団もありましたね。

それで結果が出れば「良し」となるでしょう。


あくまで、「あるひとりのトリサポのたわごと」ですが。。。

大分トリニータの低迷が、指揮官・シャムスカ監督の「解任」で一気に解決出来るとは、

私自身は思いません。

元々選手層の薄い大分トリニータです。

主力選手が半数以上怪我で離脱して、サブやバックアップの選手から公式戦の先発メンバーを組み、

ありとあらゆる可能性を考え、試合に挑んできているのは誰が見ても分かること。

大輔の1トップや、夢生・アキ・キヨの1.5列目配列など、

選手たちの特徴を生かし、それをシステムにフィットさせていくマジックは、

シャムスカにしか出来ないことだと私は思います。


でも実際に、監督解任の話も密かに進んでいるという噂も耳にします。

結局、何らかの「形」でその場を収めようとしているんだと思うんですけどね。。。

31日にサポーターカンファレンスを行うそうです。

その場でどのようなことが話し合われるのか、気にはなりますが、

トリニータの低迷の「本当の理由」が何なのか。

それをよ~~~く考えた上で、納得のいく解決策を提示してくれることを大いに期待します。


固い話になっちゃいましたが、

今日みたいな試合の後に、何ともほっこりくる出来事がありました。


車で自宅に向かっていた時のこと。

信号待ちで、交差点の真ん中で待っていたところ、

同じく信号で待っていた中学生の男の子が、

車の中の私(車の窓全開)に向かってこう聞いてきました。

<中学生>「今日、トリニータ、勝ちましたか?!」

場所が場所だけに、「声」で返事をしても届きそうになかったので、

腕を大きくクロスさせ「バツ(負け)」とジェスチャーで答えました。

周囲の男の子たち、「えぇ~負けたんかぁ」と残念そう。。。

更に、

<中学生>「何対何だったんですか?!」

と、ちょうど信号が「右折青」になって車を動かさなくてはならなくて、

指で「1-0」と示してみたんですが、分かったかな???


それと。。。

駐車場へ向かうために、スタジアムを出て道路横断のために待機していた時。

ガックリと肩を落とした青ユニ軍団の中に、紫ユニのサンフレサポさんもちらほら。

少々腑抜け状態で待っていた私の横で、私の胸のあたりを覗きこんで、

「あ!ニータンだ~」

と言っている人が。。。

フッと見たら、そこには紫ユニのサンフレサポの女性の方が2人。

その方々が見ていたのは。。。

Img_0663_3 私の年パスケースです。

開幕から、エアマスコットをつけてるんですが、

低迷が続き始めて、ニータン神社のお守りも付けてます。

サンフレサポのお2人が注目してたのは、

我らが愛しきマスコット・ニータンでした。

何でも、ビジターエリアには大分トリニータのグッズ売り場がなくて、

「この子(ニータン)を広島に連れて帰りたかったんですけど、グッズ売り場がホームエリアにしかなくて。。。

もし何か伝手があったら、ぜひビジターエリアでもグッズ売場を設けてって言って下さい~」

なんてことを言われました。


ニータンったら、他サポの方たちにも大人気なのね!


試合には負けてしまったけど、

相手サポの方からニータンを通じて話しかけられて、

試合が終わったら、チームの壁を越えて「サッカーサポ」として繋がっているんだな~

なんてことを思いました。


てな訳で、

今から常連客の一人としてクラトリへ出向き、

今日のサンフレサポさんのお話をしつつ、

今シーズンのレプユニ注文状況を聞きに行ってこようと思います♪

« ハイレベルな宿題。 | トップページ | トリサポのたわごと。 »

コメント

せいこさん・・

今日の広島は動きがよかったと思いますが、
まるっと広島のパスサッカーに全て押されてたとは思えません。
だから・・ひょっとしたら勝てないことはない!!そー思ってたのに。
記事に書かれてるとーり・・。
前半の後残りわずかな時間に気の緩みが出たような気がします。
今期、いつも肝心なとこで相手に1点を取られて負けますよね。
選手もキツイと思いますが、あたし達サポも監督も。。
ゴール裏のサポさん達の怒りは最もだと思います。
おいさんの「こんなことになる前に・・」
トリニータが好きだからなんとか勝たせたいんですよね。
でも、現実今こういう状況だから。。
あたし達はどんな状況になろうともトリニータを応援するしかありません。
・・っていうかトリニータしか応援できないんですよね。
んっと、サポは移籍できないですもん。
今日は気持ち凹んでます。
試合に負けたのもですが、今日ドームへ行く途中
平坦な道で転んでしまい両膝すりむいてしまいました。
痛い思いと悔しい思いが交差しています。。
でも、また今度ホームに行く時は頑張って応援します!
へこたれずに頑張りましょうね!!


ニータンはどこにいっても人気ありますよね
この前浦和のグッズ売り場はホーム側に設置されてたのに・・
AWAY側にもあると売り上げもあっていいと思いますけどね~。


せいこさん、クラトリに行かれたんですか?
あ~~、ひょっとしたらあたしと入れ違い?!
あたしも6時頃パープレ出てクラトリにレプユニとりにいったんですよ~~。
逢えなくて残念。。っつーか、逢ってもわかんないって!(笑)


せいこさん、おつかめさまです
今日こそは「勝って」って祈ってたのですが、
残念な結果になってしまいましたね
社長、副社長、強化部長が
頭を下げにきたんですね
たしかに、まだ何も手をうってない事に対して
不満に思う人はいると思います
自分も、その1人です
リーグ戦中断中の間に、
何かアクションを起こしてくれると、
期待してます
あと、シャムスカ監督に対してでは
解任は反対です
せいこさんが言ってるように、
解任では、解決するとは思えません。
トリサポの中で、何割の人が、解任を望んでるか
アンケートでも取ってみたらって思うぐらいです自分が思うには、解任を望んでる割合は
少ないと思います
今、解任しても選手達&サポーターも
混乱しそうな気がします…。
シャムスカ監督なら
J2には落とさない
トリニータを救ってくれる
って、信じています

もちろん、選手&サポーターも
そう思ってるんじゃないかと…。
今年もきっと、
「シャムスカマジック」を
起こしてくれるはずです
長々と、すいませんでした


>nikoりんさん
今日はホントにおつかめさまでした!

2週続けて広島の戦いを見たことになったんですが、先週の山形戦の時の方が正直“脅威”を感じましたね。
山形側がボールを奪っても奪っても奪い返されて、そのままパスをつないでゴール前へ。。。
山形イレブンを大分イレブンに置き換えて見ていたところがあったんですが、実際の今日の試合ではそんなに“脅威”には感じませんでした。
だからなおさら、あの前半終了間際の失点が悔やまれます!

トリニータが大好きだから、ずっとずっとJ1で戦ってほしいから、サポはしらしんけん応援し続けてるんですよね。
ホント、サポは移籍出来ませんからね!
リーグ戦中断期間に、トリニータにとって最良の「特効薬」が処方されることを願っています。。。


って、nikoりんさんの両膝にも特効薬を!


クラトリには、閉店直前に行ってきました。
実は試合終了後にも行ったんですが、レプユニ発売開始ってことですんごい人でごった返してて出直したんです。
私は先行予約はしてなかったんですが、しっかりと今シーズンバージョンのレプユニも入手しましたよ♪
昨シーズンは、初レプユニで「に」を背負ったんですが、居なくなってしまったので
今シーズンはいちサポーターとして戦うべく「12」を背負うことにしました。
取りあえず、背番号のシートも購入して後日加工してもらう予定です。
今シーズンのレプユニデビューは、6月3日のナビスコ広島戦かな?


今度こそ、広島のパスサッカーに勝ちたいです!

>かずさん
おつかめさまです!

周作を除いては浦和戦とまったく同じ布陣で、動きもシュート数も浦和戦の時とほぼ同等と言ってもいい戦いぶりだったんですが、
ホント「ロスタイム1分」の表示に惑わされたって感じでしたね。
決して気持ちでは負けていなかったと感じました。
でもそれに結果が付いてこない。
皮肉なものですね。。。

今日、浦和戦の時にお知り合いになったサポさんと一緒に参戦したんですが、その方も「監督解任」には反対と言ってました。
駒が揃っていない状況で「戦え!」「勝て!」というのはあまりにも酷だと。。。
ケガ人がこれほど続出するとまでは予想していなかったにせよ、やはりある程度の段階で手を打つべきだったのではないか?と言ってました。

「あとのまつり」になってしまわないためにも、このリーグ戦中断期間にトリニータを復活させるアクションを起こしてほしいですね!


「シャムスカマジック」
私的には、前回の浦和戦で魔法が掛かりかけたと感じてました。
もう一息!なんですよね。
それをしっかりサポートするのがフロントであり、チームのスタッフであり、ピッチには立てないけど、全試合に先発・フル出場するサポーターなんだと思います。
「大分はJ2へ落ちるようなチームじゃない」
マリノスの松田選手も言ってくれてました。
絶対J1で戦う!
厳しい闘いは続きますが、頑張りましょう!

どんないい選手が揃っててもその個を上手く使い、緻密な戦術を浸透させることが出来なければバラバラになります。
資金も少ない田舎のチームを日本一にしてくれた名将もその言葉が伝わらなければまったく意味はないと思うのです。
以前にもコメントしたんですが今のトリニータには矢野通訳が絶対に必要なんです。
急な告知だったんでサポカンに行けるか微妙な状況なんすよね。。。誰か伝えてくんないかな・・・。

>ミスキックさん
おつかめさまです!

確か、アウェイ神戸戦から監督付の通訳が交代したんですよね。
前日からフェリー乗船で移動してたので、試合会場で会ったサポ仲間の方から新聞に載っていたという話を聞いて「やっぱりねぇ」と思ってしまった私でした。
サッカーチームに所属する通訳というポジションは、ただ「言葉」が分かるだけではなく、サッカーのことも詳しくなくては本当の意味での通訳は出来ないのでは?と私は思います。(同じことを姪っ子も言ってました)

私もサポカンの日は仕事で参加できなくて、参加できないサポたちの思いを何とかしてクラブ側に伝えられないかと考えてます。
同じ思いをしているサポさんがいたら、それが一番なんですけどね。。。

「昨シーズンと変わらない」と思っていましたが、実は細かいところではかなりの変化があったんだな。。。ということに改めて気が付きました。
でも、今からでも遅くない!と思います。
社長が言う「原点に戻って」という言葉が本当なら、“本当”に原点に戻ってスタートするのも方法の一つなのかもしれませんね。。。

この記事へのコメントは終了しました。

« ハイレベルな宿題。 | トップページ | トリサポのたわごと。 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング