« 何とか到着 | トップページ | 3月7日 »

2008年12月17日 (水)

初めてって面白い

昨日、来週から4週間分のシフト表が完成。

見事に大晦日・元旦は仕事になっていた。

今年最後の休みは30日。

確か、姪っ子が30日に大分へ帰ってくるって言ってたっけ。

年越しは義兄の実家に帰るっていうことだったから、

ゆっくり話すのは30日だけかなぁ~


で、そのシフト表から、今年の休みが今日を含めて3回(24日と30日)しかないことが分かり、

今年中に動いて済ませておきたいことを今日してきた訳で。。。


まず済ませたのは、携帯電話の機種変更。

自宅に一番近いドコモショップへ出向き、相談。

今の機種は3年ちょい使っているのだけど、3年経つといろんな機能が“標準装備”されていて、

実際に使ってみて、その機能の豊富さと便利さにオドロキ!

必要最小限の「電話」「メール」「ネット」「カメラ」はもちろんのこと、

「ワンセグ」も標準装備されているなんて!

いろんなメーカーの機種を見せてもらって、あまりの多さにまたまたびっくり!

で、欲しい「色」があるかないかで2機種に絞り、

最終的に決めたのが、この機種↓

001 docomo PRIME series F-01A

念願の「トリニータブルー」の携帯に変更!

この機種、11月に登場したばかりの新機種。

TVでキムタクがCMしているやつです。

ストラップをとりつける穴が小さいので、

今まで付けてたものを全部つける訳にいかなくて、

4つにセレクトしてとりつけ完了!

ボタンの位置は、少し変わっているだけでほとんど迷わず使えてる感じ。

新しい機能は説明書を読んで徐々に覚えるとして。。。


機種変更が完了して、お昼を買って一旦帰宅。

腹ごしらえをした後、15日に支給された“賞与”なるものを引き出しにけんしんへ。

その後、ゆうちょ→銀行へ預け分け、それが終わったのが15時だった。


今から家に帰っても、家の前で工事していて車は車庫に入れられないし、

夕食の買い物に行くのもまだ早いし、

・・・行ってみるか!


ということで、思いつきで「港巡り」を決行した訳で。。。


昨日、夜勤明けで昼寝をした後ふと思いつき、

来年3月頃に予定している福山への旅計画をし始めた。

去年は、行きは16:00台に西大分を出るダイヤモンドフェリーで松山まで行き、

松山から今治を経由して、しまなみ海道を通って福山へ向かった。

帰りは、瀬戸内海に浮かぶ大三島にある“大山祗神社(おおやまづみじんじゃ)”に参拝し、

しまなみ街道→松山自動車道を経由して八幡浜へ。

八幡浜から臼杵へ渡り、大分へと帰ってきた。

一昨年は、帰りを三崎から佐賀関へ渡る“国道九四フェリー”を利用。

ここ10年来、毎年四国経由で車で出かけている。

来年は、どういうルートで往復しようかなぁ~


そこで、臼杵・佐賀関、それぞれの港へドライブがてら出向いて、

時刻表をゲットしよう!と思い立った。

それぞれのHPを見れば、時刻表は見れるんだけど、

コンパクトに記載された“時刻表”を手元に持っておくのが好きなもので・・・

そこで、まずは臼杵港へGo!


城下町としても知られる臼杵はのどかな雰囲気で、

車を走らせていてもなんだか癒される。

港にはフェリーは着岸しておらず、待合所も窓口は閉まったままで静かだった。

臼杵港からは、オレンジフェリーと宇和島運輸フェリーの2社が乗り入れている。

オレンジフェリー・宇和島運輸フェリーとも、往復7便運行。

去年乗ったのは宇和島運輸の方だったのかな?

乗船時間は約2時間半。休憩するにはちょうどいい時間だったっけ。


時刻表を手に入れ、車へ戻ったら16時過ぎ。

臼杵から佐賀関へ最短で行ける道はないかいな?

と考えていたら、臼杵と大分市坂の市を結ぶ道路があるのを思い出し、

坂の市からなら、佐賀関まで20~30位で行けると計算して出発!

しかーし!

標識を見落としたのか、臼坂道路ではない道へ出てしまい、

更に途中の分岐点で、よりにもよって狭~い道へと出てしまい、

「これ、道路ですか?」と聞きたくなりそうな極狭の道をおっかなびっくり通過して、

予想していた坂の市とはま逆の地区へ。

一応、大分市内の道はある程度分かるので、すぐ現在位置を確認出来て、

少々遠回りをして佐賀関へ向かった。


佐賀関港へ着いた時は日が暮れていた。。。


佐賀関からは“国道九四フェリー”が運行している。

四国の三崎港まで70分(1時間10分)

1日16便往復していて、九州・四国を最短で結ぶ「海のハイウェイ」がキャッチフレーズ。

佐賀関からはまだ乗船したことがないけど、三崎からは2回くらい乗船したことがある。

八幡浜から三崎までの道が一時期台風で通行困難になり、

山間部の旧道を通って三崎港まで行った経験がある。

三崎港までの道を「佐田岬メロディーライン」と呼ぶそうで、

その稜線には、風力発電用の風車がたくさん設置されている。

夕暮れ時、その風車が見える風景が何ともきれいで、

その風景が見たくて、三崎港利用を考えたくらい。

去年は確か、利用したかった便がドック入りで欠航した関係で、

八幡浜からの利用にしたような気がする。

来年は利用したいなぁ~


臼杵港、佐賀関港で撮影した写真は、今日機種変更した携帯カメラで撮影。

臼杵で写真を撮った時「何かぼやけてるなぁ」と思っていた。

佐賀関港へ着いた時、もしや?と思いカメラレンズの辺りを見てみたら、

保護用のシール(しかも説明の文字入り)が貼られたままだった!

そりゃぁぼやけるはずだわね。

シールをはがし、撮影したのが佐賀関港での写真。

まともに撮れてる?


・・・しかし、ちゃんと携帯使いこなせるかな???

ちょっと心配。。。

« 何とか到着 | トップページ | 3月7日 »

コメント

迷いましたね(笑)
俺は坂ノ市在住なので、詳しいですよ。
意外と海沿いを行った方が近かったかもですね。
佐志生あたりは道が狭いですが。

俺も良く国道九四フェリーは利用しますね。
旅立ちって気になります。

福山なら国東の竹田津?から広島までフェリーがあったはずですが
車は無理だったかな?

こんにちは(^O^)久し振りの登場です(笑)旅の計画が着々と進行し始めましたね(笑)なんと言ってもせいこさんのすごいところは車を利用し独りで遠出するところですよね(^O^)私も行きたいな~って強い願望はあるのにどうも独りでは行動にうつれないんですよね(笑)まぁかなりの方向音痴だし独りだとテンパるんだょな~(笑)
私も以前尾道旅行に行った際は現地でレンタカーをかりて、しまなみ海道を渡りました。途中下車しながら各島を堪能し半分クリア。その数年後には香川の金比羅参りの旅行にフェリーで八幡浜へ…高速で走り尾道旅行の際のしまなみ海道の残り半分を制覇した経緯があります(笑)また行ってみたいなぁ☆
私にもせいこさんの行動力の半分が欲しい…(笑)
賞与が寸志程度になり、怒りが収まらない中明日はXmas会と家族会と言う大きな行事があり…まだまだ今年は終わりません、しかも今日は夜勤入りなので明日は明けのままの行事参加(汗)栄養ドリンクが必勝ですね…(笑)

>kaboさん
ハハハ。。。見事に迷いました(苦笑)
昔一度、ちゃんと坂の市まで行けたんですけどね。
あの時はどこで曲がったんだろう?(笑)
そうか。海岸沿いに行くっていう方法もありましたね。
今度チャレンジしてみようかな。(←懲りないヤツ・・・)

竹田津からは徳山まで“スオーナダフェリー”が運行してますね。以前、福山時代の友人の結婚式に呼ばれて行く時に利用しました(車付きで)。港からすぐの所にICがあって便利だったのを覚えてます。
最近知ったんですが、別府からスオーナダフェリーにバスに乗ったまま乗船して、広島駅まで行く高速バスがあるんだそうです。
姪っ子が帰省する時に使ってるそうで、来年のアウェー広島参戦の時はスオーナダフェリーに車を乗せて行くのがいいかな?なんて思いました。
あ、スオーナダフェリーの時刻表もGetしに行かなくちゃ!

>じゅんさん
おつかめさまです!夜勤は平和に過ぎてますか?
どうやらこの“旅好き”は、両親から引き継いだものらしくて。
父は車であちこち動き回るのが好きで、目を患う前に和歌山まで一人で行ったことがあります。
母は車の運転は出来なくて(しかも自転車も乗れなかった!)動くのはもっぱらいろんな交通機関だったけど、その“計画”を立てるのが好きで、両親でフルムーンで北海道に行く時、交通機関(乗る列車の便まで)、観光、宿泊、すべてを計画してワープロで旅程表を作って、それを持って旅行社へ行ったら、旅行社の人から旅程表をコピーさせてほしいって言われたらしいです。
計画を立てるのが母、それを実行するのが父、みたいな連携が出来てたみたい(笑)私は両方やってるって感じかな?福山行きを皮切りに、今年はトリニータのアウェー参戦旅計画も忙しくなりそうです。
私の職場でも、25日に誕生会を兼ねたクリスマス会が予定されてます。しっかりと仕事になってしまって、イベント出演者に組まれ出し物の練習に参加しなくちゃいけないという試練が待っています(^^;
確か去年もメンバーに入ってたんだよなぁ。これだけは逃れられないみたいです(苦笑)
お互い頑張りましょう!

この記事へのコメントは終了しました。

« 何とか到着 | トップページ | 3月7日 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング