« 私とネットの密着度 | トップページ | ネット復活! »

2008年11月13日 (木)

国立遠征うちあけ話

国立遠征うちあけ話
国立遠征から早2週間。

試合前日大分を発ち、羽田空港から東京モノレール→JR山手線と乗り継ぎ、

新宿駅から夜道を歩いてたどり着いたホテルの部屋で、

写真のように左足を失ったニータンの姿に気がつきました。

このモデルのニータンストラップは、発売以来トラブルが多かったらしく、

友達には、首だけになったニータンの写メを送ってきた人もいました。

現在、このモデルのストラップはクラトリにはなく、

大変貴重な品だっただけに、このトラブルはとてもショックでした。

そして、翌日の決勝前に不吉な予告では?と、一抹の不安も…

でも、何事にもポジティブに物事をとらえ、明るい人生を送っていた母が、

大切なことの前に不吉なことがあると、いつも言っていたことばを思い出しました。

「悪いことを代わりに引き受けてくれたのよ。だから大丈夫」

11月1日、トリニータの選手たちが最大のパフォーマンスを繰り広げ、

ファミリーと共に「てっぺん」へ上ることが出来た影に、

足を失くしたストラップニータンがいたのかもしれません(笑)

結局、無くなった足は見つからず、負傷ニータンは現役引退?

チェーンボール付きのメタルタイプのニータンが後任で携帯にぶら下がってます。

いつまでたっても、携帯ストラップの数は減りそうにありません…

« 私とネットの密着度 | トップページ | ネット復活! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング