« 雨人間は誰? | トップページ | 試練の時 »

2008年5月29日 (木)

港めぐり~予行編~

昨日から降り続いていた雨が昼過ぎにやみ、

徐々に晴れ間も見え始めたので、

気分転換も兼ねて、プチドライブへ出かけてみた。


とは言っても、思いついたのが15時頃だったので、

近場の港を目指して行ってみた。


向かったのは、佐賀関。

四国・三崎港まで、「国道九四フェリー」が就航している。

佐賀関からは、まだ乗ったことがないが、

四国側の三崎から、過去に2回乗ったことがある。

八幡浜から三崎へ向かう国道197号線は、

峰伝いに道路があり、眼下に海が見える。

また稜線には、風力発電用の風車がたくさん見え、

夕暮れ時に通った時、その風景を見て途端に気に入ってしまった。

去年福山へ「里帰り」した時、利用したい日時の便がドック入りで利用出来ず、

八幡浜から臼杵を結ぶ「宇和島運輸フェリー」を利用して帰った。

そうそう。

その時、フェリーの上から見えた風景。

017_2







ちょっと見難いが、風力発電用の風車が立っている。

車を運転しながら見るのもいいが、

フェリーの上から見るのも結構いい。


今日向かった佐賀関からは、

天気が良ければ、四国の三崎が見えると聞いていた。

まずフェリー乗り場へ行ってみたが、

フェリーが着岸していなかったので、そのまま通過。

佐賀関の中心街から、日本鋼管佐賀関精錬所の横を通過して、

関崎海星館へ。

ここから、関崎灯台へ行けるのだが、駐車場の利用時間が迫っていたので、

海星館の建物の横から豊予海峡を眺めると、

なんとすぐそこ!という感覚で、四国・三崎半島が見えた。

001







本当に見えるんだ!

考えてみれば、

佐賀関から三崎へは、70分(1時間10分)で行けるんだった。

近いはずだ!


来年の福山行きは、九四フェリーを利用しようかな~


明日は、臼杵港を目指してみよう!

« 雨人間は誰? | トップページ | 試練の時 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

天気予報

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ

たまぁ~につぶやいてます

試合日程

ジオターゲティング